​HOME > 3Dスキャナ > HDI Advance R3 > HDI製品オプション

HDI製品オプション

拡張性を持った3Dスキャンソリューション

 

 3Dスキャンのニーズの変化に合わせ、スキャナのハード

 ウェアコンポーネント(カメラ/レンズ)をアップグレードし、新

 規装置の全部を買わないでスキャン性能を改善してください。

 

全高:1650mm
アームの長さ:550mm
脚部の大きさ:幅800mm×奥行720mm
重量:40kg
作動部はベアリング使用の為、高負荷に耐える事が出来ます。
スキャナ取り付け後の横移動も可能。

HDI Advance R3専用スタンド

 

50mm

100mm

200mm

ボールバー

スキャン精度をさらに高めるために、セラミックボール(25.4mm球)校正バーを用意しています。

 

サイズはボール中心ピッチ50mm、100mm、200mm

(メーカーの校正証書付)

校正ボード(キャリブレーションボード)

HDI Advance R3は爪の大きさから車サイズまでのスキャンが可能です。
1マス、3mmサイズのキャリブレーションボードから40
mmサイズまでが準備されています。
スキャン用途に合わせてボードを切り替えて下さい。

 

校正ボード(キャリブレーションボード)の大きさ:

  • スキャン領域(視野)を80~160cm対角の場合40mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を50~100cm対角の場合25mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を  30~60cm対角の場合15mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を  20~40cm対角の場合10mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を  14~28cm対角の場合  7mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を  10~20cm対角の場合  5mm角校正ボード

  • スキャン領域(視野)を    6~12cm対角の場合  3mm角校正ボード

  •  

FOV(視野)を変えたい場合は焦点距離の異なるレンズを使います。

オプションで16mm、25mm、35mmのレンズが有ります。

交換レンズ

交換レンズがオプションでされています。

標準レンズ12mm。

オプションレンズ

   16mm

   25mm

   35mm

 

ターンテーブル

単一のオプジェクトに複数のスキャンを行うプロセスを自動化し、スキャンデータを自動的にアラインしてマージし、360度モデルを形成します。スキャンの処理時間を短縮します

クリエイティブフィールドの、企業とヒトをコンサルティングサポートいたします。

  • Facebook Social Icon
  • Blogger Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon