​HOME > 3Dスキャナ > HDI 120
HDI 120
​キャリブレーションいらずのコンパクトスキャナー
 コンパクトかつ、強力なスキャンが可能

 HDI120は高さ49mm、幅270mmというコンパクトな設計であるにも関わらず、高精度なスキャンを行うことが可能です。

1ショット0.3秒というスピードで約100万点の点群を取得し、メッシュ化までを素早く自動で行います。

 

 
 3Dスキャンプロセスの自動化が可能
単一のPCに複数のHDIスキャナーを接続することにより3Dスキャンプロセスを自動化することができ、
360度の完全な3Dモデルを生成するために大幅な時間短縮が可能です。
 キャリブレーション不要ですぐに撮れる
カメラを内蔵しているため、面倒なキャリブレーションは不要です。
PCに接続するだけで、素早く対象物のスキャンを行い、3Dデータの取得が可能です。
 IP67規格に対応した防水機能装備
HDI120は、過酷な環境であってもスキャンが可能な性能を持っています。IP67規格の防水機能と防塵機能を持ち、頑丈なアルミ製で作られているので耐久性にとても優れています。
(※IP67規格=粉塵が内部に侵入しない。規定の圧力、水中に浸漬しても有害な影響を受けない。)

HDI 120 紹介動画

 
 
 こんな課題をもったお客様におすすめ
キャリブレーション不要による作業時間の短縮
手のひらサイズのものを高精度でスキャンしたい
 
​作業スペースをコンパクトに抑えたい
​複数台繋げてスキャンプロセスを自動化したい
 
HDIシリーズ活用事例
フィギュアメーカー様での活用例
有機的な形状を高パフォーマンスで取得

HDIシリーズは、人体や石膏像、フィギュアなどの有機的な形状をスキャンする際に非常に高いパフォーマンスを発揮します。顔の凹凸、服の皺などの非常に細かい形状をわずか数秒で3Dデータに変換することが可能です。取得した3Dデータを元に、リバースモデリングを行うまでの圧倒的なスピード感をお客様に評価頂いております。またデータの穴埋めやスムージングの機能も備えているため、3Dプリンタを使って試作品を作成するところまでワンストップで実現が可能です。

シューズメーカー様での活用例
リバースモデリングで新製品開発の足掛かりに

HDIシリーズでスキャンをすれば、驚くほど精密に靴のスキャンデータを作成することができます。

特にHDI ADVANCE R3はカラーテクスチャのスキャンが可能ですので、スキャンデータを元に靴のカラーバリエーションの展開を検討したり、新商品開発のためのリバースモデリングに活用されています。また靴を開発をするために利用する木型をスキャンすることも可能です。

「壊れてしまうと復元できない」そんな型のモデルを素早く取得し、データを保管したいというニーズにも対応できます。

自動車部品メーカー様での活用例
品質検査の生産性向上に貢献

自動車部品メーカーへの導入実績として、スロットルやドアミラーのスキャンにHDIシリーズは活用されています。スキャンしたデータはリバースモデリングに活用される他、製品の品質検査にも活用されています。

人の手では測定しにくい場所の精度チェックや、CADデータとスキャンデータを比較して偏差を分析するなど、活用の幅は広がっています。また複雑な形状のスキャン時には、「ロータリーテーブル」というオプション品を活用することで、360度自動でスキャン、自動位置合わせを実行できるため、作業効率を格段に向上させることも可能です。

HDI120 キャンサンプル
樹脂製フィギュア
​置物(素焼き)
HDIシリーズの付属ソフトウェア・オプション
 ラインナップ一覧

平素よりディプロス「3D3 Solutions」の WEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

この度、 WEBサイトを下記に移転することとなりました。

これまでより、より多くの情報を掲載し、セミナーやトレーニングもお申込みいただけるようになっております。

クリエイティブフィールドの、企業とヒトをコンサルティングサポートいたします。

  • Facebook Social Icon
  • Blogger Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon